おとぎの馬車☆紙芝居

おとぎの国シリーズには、ストーリーカードが付いているものと思っていたのですが…

紙芝居 おとぎの馬車 1 
おとぎの馬車に付いていたのは、ミニ紙しばいでした~
シルバニアにぴったりサイズの紙しばいです
紙芝居 おとぎの馬車 2 
ちゃんと、紙しばい用のケースがあります
紙しばいって、英語で picture story show っていうのかな
紙芝居 おとぎの馬車 3 
紙しばいは、背景だけがイラストになっています 親切に番号もふってあります
紙芝居 おとぎの馬車 4 
ケースも紙製で、
紙芝居 おとぎの馬車 5 
この状態から、切り取って
紙芝居 おとぎの馬車 6 
このように組み立てます。紙しばいも、1枚だったものを切り離してバラバラにしました

紙芝居 おとぎの馬車 7 
さあ、準備ができたら、紙しばいのはじまりはじまり~

ということで、簡単にストーリーをご紹介しますね

今日は、赤ちゃんたちの遠足の日です。
みんなはアライグマさんとひそひその森へ行ったのに、ウサギの赤ちゃんは風邪をひいてベッドの中です。
(遠足に行きたいな。行きたいな)
かわいい目から涙が一粒こぼれました
紙芝居 おとぎの馬車 8 

お母さんは、赤ちゃんをなぐさめるために大好物のカボチャパイを焼いて、中身をくりぬいたカボチャで、馬車のオモチャを作ってくれました
「こんなの、いらない」
赤ちゃんがつぶやいた時、不思議なことがおこりました。
カボチャの馬車が虹色に輝きだしむくむくと大きくなって、本物の馬車になったのです。
紙芝居 おとぎの馬車 9 
そして、その扉が招くように開き、赤ちゃんが乗りこむと、馬車は静かに動きだしました。
いつの間にか馬車は七色に輝くひそひその森の中を走り、やがて美しいお城の前で止まりました。

馬車から降りると赤ちゃんの姿はお姫様に変わっていました。
お城の中では遠足に行ったはずの赤ちゃん達が、お姫様や王子様になって踊っています
遅れて到着したウサギの赤ちゃんとカボチャの馬車を見て、みんなは大喜び

赤ちゃん達は、カボチャの馬車で、おとぎの国を走り回って遊びました。
楽しくてたまりません。でも、やがて、帰る時間がやってきました。
「もう帰らないと、お母さんが心配するわ
ウサギの赤ちゃんは来た時と同じようにカボチャの馬車に乗り込むと、馬車は静かに走り出したのです。

紙芝居 おとぎの馬車 10 
気がつくと、赤ちゃんは自分のベッドに寝ていました。
カボチャの馬車は、元に戻っています。
あれは、夢だったのかしら
でも、パイを食べようとした赤ちゃんは、にっこり笑いました。
やっぱりあれは、夢じゃなかった。
その証拠に、カボチャのまわりには、虹色に輝く葉が一枚ついていたのです。

紙芝居 おとぎの馬車 11 
おしまい

紙芝居 おとぎの馬車 12
紙しばいの読み手側は、このようになっていて、本物の紙しばいとおんなじです
ちっちゃいから、実際に紙しばいとして読むのはちょっと大変ですけど、なんだか楽しいですよ

テーマ : シルバニアファミリー
ジャンル : 趣味・実用

花園のシャワー☆ミニ紙しばい

花園のシャワーも、ストーリーカードではなく、ミニ紙しばいが付いています
花園のシャワー ストーリーカード 6 
おとぎの馬車のミニ紙しばいと同じサイズで色違いになっています

花園のシャワー ストーリーカード 3
 
それでは、紙しばいはじまりま~す

簡単に、ストーリーをご紹介します

ウサギさんのお家では、お風呂の時間になると、大騒ぎが始まります
お風呂ぎらいの赤ちゃんが、
「いやおふろきらい
と、家中を逃げ回るので、お母さんはとても困ってしまいます

花園のシャワー ストーリーカード 4 
その話を聞いたアライグマさんは、赤ちゃん広場でみんなと一緒にお風呂に入れば、きっとお風呂が好きになると思いつき、試してみましたが、うまくいきませんでした。

その日の午後、赤ちゃん達とアライグマさんはひそひその森へ行きました。
赤ちゃん達は夢中になって遊んでいるうちに、森の深いところまで来てしまいました。
気がつくと、まわりは七色に輝いて、木立ちの向こうには、大きな水仙の花が咲いています
近付いてみると、それは水仙のシャワーでした。

水仙から、お花のバスタブにきれいな水が注いでいます。
花園のシャワー ストーリーカード 1 
ウサギの赤ちゃんはちょっとだけ水をすくって、顔を洗ってみました
そして、鏡をのぞいてびっくり
花園のシャワー ストーリーカード 2 
そこには、うつくしいウサギのおねえさんが映っていたのです

みんなも次々と水仙のシャワーを浴びて、うれしそうに何回も鏡をのぞきこみました
やがて、アライグマさんの呼ぶ声が聞こえると、あたりはもとどおりの森の中
水仙のシャワーは消えていました。
花園のシャワー ストーリーカード 5 
戻ってきた赤ちゃん達の顔を見たアライグマさんは、
「どこかで顔を洗ったのみんなきれいになって、今までで一番の笑顔ね
その日から、赤ちゃんたちはみんな、お風呂が大好きになったのでした。

おしまい

花園のシャワー ストーリーカード 7 
紙しばい用のケースは、そのままにしておくとボロボロになりそうなので、平らに戻してファイルに収納しています。
花園のシャワー ストーリーカード 8
紙しばいも、ファイルに収納しています
名刺やカード用に色々なサイズの台紙があるので、森のおはなしも同じように収納しています

テーマ : シルバニアファミリー
ジャンル : 趣味・実用

ケーキのくるま☆ミニ紙しばい

『ケーキのくるま』に付いていたのは、ミニ紙しばいでした
ミニ紙しばい ケーキのくるま 1 
ケースは、おとぎの馬車のミニ紙しばいと同じです

ストーリーのご紹介です

シルバニア村の赤ちゃん達が、遠足でひそひその森にやってきました。
赤ちゃん達は、木の実を拾ったり、花をつんだり、それぞれ楽しそう
ミニ紙しばい ケーキのくるま 2 
きれいなチョウチョを見つけた、ウサギの赤ちゃんは、チョウチョを追いかけて…。
気がつくと、森の深いところで迷子になってしまいました

しばらくして、ウサギの赤ちゃんがいないことに気がついた、ネコの赤ちゃんが、ウサギの赤ちゃんを探しに出かけました。
森の奥へと進んだネコの赤ちゃんは、不思議なことに気がつきました。
こんもりと薄暗かったはずの森の中が、虹色に輝いているのです。
(あ、あそこになにかある)
木立ちの向こうに走って行ったネコの赤ちゃんは、おいしそうなケーキのくるまを見つけました
タイヤはクッキー、トランクにはキャンディーの花束が積んであります。
ネコの赤ちゃんが、くるまに乗り込んで、ハンドルをにぎると、くるまはひとりでに走り出し、しばらくして大きな木の下で止まりました。
そこには、歩き疲れたウサギの赤ちゃんが、座り込んで泣いていたのです
「ウサギちゃん、もう大丈夫だよ」
「ネコちゃん、ありがとう
「このくるまが連れてきてくれたんだよ

ミニ紙しばい ケーキのくるま 3 
二人でトランクのキャンディーを食べると、疲れきったウサギの赤ちゃんも、元気を取り戻しました
そして、二人がケーキのくるまに乗ると、くるまはまた虹色の森の中を走り始めました。
しばらくすると、遠くに二人を探す」アライグマさんの姿が見えました
ミニ紙しばい ケーキのくるま 4 
二人が降りると、くるまは静かに森の中に戻っていきます。
「ケーキのくるまさん、ありがとう
二人が言うと、イチゴのライトがぴかっと光りました。
くるまが森の奥に消えると、いつの間にか、虹色の森は、いつもの森に戻っていました
ミニ紙しばい ケーキのくるま 5 
おしまい

ミニ紙しばいは、森のおはなしやストーリーカードより、イラストが多いし私は好きですけど、お話が読みづらくなっちゃうのが残念なところ…
でも、紙しばい、たまにあるといいなぁ

テーマ : シルバニアファミリー
ジャンル : 趣味・実用

空に浮かぶ城☆ミニ紙しばい


天空シリーズはストーリーカード続きでしたが、最後の『空に浮かぶ城』は、ミニ紙しばいでした
ミニ紙しばい 空に浮かぶ城 1 
切り離す前のミニ紙しばい(表)
ミニ紙しばい 空に浮かぶ城 2 
裏面なんだか、屏風みたいですね(笑)

それでは、ストーリーのご紹介です

もうすぐ、シルバニア村の花祭り
ネコちゃんは、お祭りの一番初めに、歌をうたうことになっているので、一生懸命練習をしていました。
そんな時、ネコの赤ちゃんはいつも、そばに座って聞いていました
ミニ紙しばい 空に浮かぶ城 3 
ところが、お祭りの三日前に大雨がふりだし、前日になってもやみません
このままでは、お祭りは中止です。
ネコちゃんはしょんぼり
「おひさまはどこかなぁ」
ネコの赤ちゃんは、レインコートを着るとお日様を探しに一人で家を出ました。

気が付くと、赤ちゃんはひそひその森までやってきていました。
「おひさま、出てきて」
赤ちゃんがそう言いながら、森の奥まで行った時、不思議な事が起こりました。
降っているはずの雨がそこだけやんで、虹色にけむっているのです
ミニ紙しばい 空に浮かぶ城 4 
赤ちゃんがびっくりして回りを見ると、向こうに小さなお城がみえました
ミニ紙しばい 空に浮かぶ城 5 
お城の前には月と太陽と雲が出ていて、妖精さんが立っています
「やあ、ネコの赤ちゃん、悲しそうな顔をして、どうしたの
「お日様が出てきてくれないと、お祭りが出来なくて、お姉ちゃんが歌をうたえなくなってしまうの
赤ちゃんが答えると、妖精さんはにっこり笑って言いました。
「じゃあ、明日の天気を占ってあげるね
そして、妖精さんが人さし指をふると、塔の間から見えるお天気がくるくる変わり…
「あした天気になあれ
ミニ紙しばい 空に浮かぶ城 6 
妖精さんが声をかけると、にっこり笑ったお日様があらわれたのです。
「もう、大丈夫、明日は晴れよ」
「ありがとう、妖精さん
赤ちゃんは、お家へとかけだしました。

赤ちゃんが帰ると、みんなが心配して探していました。
でも、赤ちゃんはニコニコ
「明日は晴れて、お祭りができるよ」
ミニ紙しばい 空に浮かぶ城 7 
赤ちゃんの言うとおり、翌日はピカピカのお日様があらわれて、にぎやかな花祭りが開かれたのです。
ネコちゃんのうたも大成功。
赤ちゃんは嬉しそうに、ひそひその森にかかった大きな虹を見ていました。

おしまい

シルバニア村には、花祭りがあるんですねぇ
7月くらいかな…
シルバニ村の行事予定表にも花祭りを入れておかなきゃいけませんね

今日は、ブログをリンクさせていただいている、パピヨンさんが参加されてますドールハウスのイベントに行ってきました
いつもブログで拝見していたものが目の前にある不思議
そして、パピヨンさんの素敵な笑顔と優しいお人柄のおかげで、幸せ気分いっぱいで、元気を沢山チャージできました
少しですが、お買い物してきましたので、撮影したらブログでご紹介しますね
イベントはまだ開催されたばかりですので、お近くの方は、ぜひどうぞ。
詳しくは、パピヨンさんのブログ(リンクからどうぞ)をごらんくださいませ

テーマ : シルバニアファミリー
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

ひろり~ず

Author:ひろり~ず
北国在住。
シルバニアファミリー歴、
16年目になりました。
なかなかマメな更新ができませんが、
どうぞよろしくお願いします♪

シルバニアファミリー同盟
シルバニアファミリー同盟

ミーシャさんが管理されている
シルバニアファミリー同盟に参加しています♪

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
アライグマくん設計中♪
アライグマくん 設計中♪
雑貨屋さん♪
森の雑貨屋さん グレークマ
編み物♪
編み物♪
教会♪
村の教会
ホームパーティー♪
森のお家 森のおはなし
マーケット♪
森のマーケット クマさん
りんごの木♪
森のお家 グレーウサギ夫婦
おとぎの紙芝居♪
紙芝居 おとぎの馬車
空に浮かぶ城♪
空に浮かぶ城
ユニット♪
階段ユニット
花束♪
花束
わんぱく校庭セット♪
わんぱく校庭セット シマリスくん
つり♪
わいわいキャンプセット つり
シマネコくん♪
わいわいキャンプセット シマネコくん
ケーキのくるま♪
ミニ紙しばい ケーキのくるま 3
ミケネコさんとネズミさん♪
ミケネコさんとネズミさん
野いちごのトンネル♪
ふしぎの森のキノコ トンネル
グレーネコさん♪
ブログ2周年
ウサギちゃんとようせい♪
ねがいの泉
探検♪
なるほど観察セット (探検)
ざりがに♪
なるほど観察セット (ざりがに)
テント張り♪
テント
テディベア♪
テディベア 2
握手♪
ティアドロップクマ(91) and クマ(98) 
魚焼き♪
つりセット
雨♪
ストーリーカード 虹と雲のかんらん車 1
ねがいの泉♪
ストーリーカード ねがいの泉 7
魔法のランプ♪
ストーリーカード おとぎの城 7
ジュースのふん水♪
ジュースのふん水 10
おとぎの国のキャンディー♪
ケーキのくるま
クマの双子ちゃん♪
クマの双子ちゃんのおはなし
クマさんの休日♪
クマ 父さん つり
得点係り♪
がんばれ運動会セット
カヌー♪
カヌー イヌの親子
お池であそぼ♪
お池であそぼ♪
見張り台♪
お船であそぼ 見張り台
お引越し♪
お引越し
窓から…♪
お引越し 2
おとぎの馬車♪
おとぎの馬車 2
宝箱♪
おとぎの城の宝箱
おとぎ ミニシリーズ♪
おとぎ ミニシリーズ
おすべりであそぼ♪
おすべりであそぼ
大掃除♪
おそうじセット 脚立とクマくん
イヌ先生♪
おしえて先生グッズ 定規
おつかい♪
アライグマ赤ちゃんのおつかい♪
おかしの家♪
おかしの家
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
QRコード
QR