シルバニ村♪開村計画!!

ハウス(ハ‐01)

1985年3月発売の第1号ハウス
シルバニアハウス3  

残念ながら、箱はありません。
こじんまりとした印象ですが、しっかりとしたつくりです
窓には透明なプラバンが貼ってありますが、開閉はしません。

シルバニアハウス2  

ドアは開閉します。ドアノブが回転するようにわざとゆるめに取り付けてあるような
気がしますけど、ゆるんだだけかなぁ。
あ、カーペットは付属品ではありません
リサイクルショップで購入した時に一緒だったので、忘れないように一緒に撮りました
このハウスに、はしごがついていたのかどうか…が、よくわからないのですけど、
多分別売りだったんじゃないかな~。

シルバニアハウス1  
正面からも1枚。
…このハウスだけの画像では、大きさがわからないですねぇ
この次、デラックスハウスと並べてみよう


PageTop

デラックスハウス(ハ-02)

 1985年発売のデラックスハウス。 (箱はないです。1件はリメイク用)
デラックスハウス1  
ハ-01のハウスと同時発売だったのかは不明です。大きな煙突が良いですね

でも、デラックスハウスといえば…天窓ちゃんと開閉します
デラックスハウス天窓  

そして、普通の窓にはガラスに見立てたプラバンがついているし、ちゃんと開閉します。
窓の多いお家ですね 

デラックスハウス窓クマ  
窓越しにおしゃべり

そして…今回初めて気づいたことが…
デラックスハウス6  

この天窓付きの屋根がはずれるんですよ~知らなかった。
確かに、この方が遊びやすそう。 
デラックスハウス7  
階段も付属品のはずだし、デラックスという名にふさわしいお家ですね
きっと、シルバニ村ではグレークマファミリーのお家になります

ハウスデラックスハウス  
ハウス&デラックスハウス
家具はやっぱり緑色の家具がいいかなぁ。

それより、背景画をなんとかしなきゃなぁ…ま、ぼちぼちと

 

 


PageTop

屋根ユニット(ハ-04-02)、窓パネル(ハ-04-05)

1986年発売のユニットハウスの屋根ユニットと、 
屋根ユニット  と、

窓パネル 
窓パネル 

窓パネル箱1 

窓パネル箱2 
 
屋根ユニットの屋根の色は青ですが、シルバニ村では赤くしてあります 

ベーカリー真上  
シルバニ村にユニットハウスはないのですが、ベーカリー用に購入。
ベーカリーを真上から見たところ。
パネル用の差込口がわかりますか 

窓パネル2  
上からスライドさせて、取り付けると、キレイにおさまります 

村のベーカリー2  
屋根を乗せて完成(左側の壁がないことは)

ユニットハウスは自分で好きなように組み合わせて楽しめるので、また
こういうシステムのを発売してくれたら、良いなぁ

PageTop

森の大きなお家(ハ-14)その1

1990年発売の森の大きなお家 
森の大きなお家箱1    

   森の大きなお家箱2  森の大きなお家箱3 
側面のデザインは同じだと思ったら、書いてある英文が違いました。

左側 Sylvanian families include allthe families of animals living in th Sylvanian forest.
They are leading comfortable and happy lived in Sylvanianvillage surrounded by great Nature. 

右側Sylvanian village is located in a deep forest of the vast North America continent.
This is a very very small dream-village, the most pleasant,beautiful place in the world.
 
多分、初期の頃の設定を英語で書いてある。
シルバニアファミリーとは、森の中にすむ動物たちの家族という意味です。
動物たちは、豊かな大自然に囲まれたシルバニア村で、楽しくゆかいに暮らしています。

シルバニア村は広い北アメリカ大陸の深い森の中にあり、それはそれは小さなゆめの村で、
世界中のどんなところよりも楽しくて美しいところです。 

森の大きなお家箱4  
           
森の大きなお家パッケージ1  
この頃は、ミニ絵本の“森のおはなし”は付いていなかったので、箱にちょっとした
ストーリーを載せてあったのかなぁ
アーバンタウンとシルバニア村の間で交流があったことがわかりますねぇ 
( アーバンシリーズは1987年~1994年まで発売していたようです) 

森の大きなお家パッケージ2  
この頃発売されていた人形のリストも箱に載っていました。
英語でも書いてあるのはなぜ …動物ビスケットを思い出しました(笑) 

森の大きなお家箱7  
1986年発売のユニットハウスよりも大きいサイズ。
ワンルームユニットをたくさん買い足すと、すごい高層建築物になります

箱の情報量が多かったので、ハウス本体はその2へ、続きます




PageTop

森の大きなお家(ハ-14)その2

1990年発売の森の大きなお家 
  森の大きなお家
開閉できる天窓+出窓と上下に開閉する格子窓 窓がたくさんあります 

森の大きなお家1  
玄関のデザインも新しいですね。ポストが最初から付いていて… 

森の大きなお家2  
ちゃんと家の中には、ポストの取り出し口があり、開きます 

森の大きなお家3  
でも、やっぱり、こうして1階部分と2階部分が別々になっちゃうところが1番の特徴かな

この後発売される、雑貨屋、レストラン、仕立て屋、の3店舗は、このお家と同じサイズ
なので、重ねて遊べます

大事な事を忘れていました
森の大こなお家階段  
森の大きなお家には、はしごではなく、階段が付いていました




PageTop