18*シマリスの双子の赤ちゃん

お父さんの子守

森のおはなしシマリス双子ちゃん 

ある日、シマリス一家のお母さんと子ども達は、
お弁当を持ってどんぐり山へ出掛けました。
双子の赤ちゃんは、まだ小さいのでお父さんとお留守番です。

お母さんは心配そうでしたが、
「双子のお世話なら大丈夫、ゆっくり行っておいで
と、お父さんはみんなを送り出しました。

シマリスのお父さんは、レストランのシェフなので、双子ちゃんの
食事の用意はおてのもの。
特製スープを作ると、赤ちゃん達はたくさん食べました。

おなか一杯になった赤ちゃん達は、お昼寝も順調
お昼寝後のお風呂タイムは、ハーブ風呂に…と、思ったら、
スープ用のブーケガルニを入れちゃうという、ちょっとしたハプニングがありましたが、
赤ちゃん達は気持ち良さそうだったので、大丈夫

ところが、お風呂から上がって、ご機嫌な赤ちゃん達が、
突然いっぺんに泣き出しました
抱いてもあやしても、泣き止みません
おなかでも痛いのかなと、薬草から作った薬を飲ませたり
お腹を暖めたりしてみましたが、だめです。

途方にくれたお父さんは、最後の手を使いました、
「いたいの いたいの 飛んでいけ
すると、赤ちゃん達はふいに泣き止みました

夕方、お母さん達が帰ってきたときには、
双子の赤ちゃんは機嫌よく遊んでいました
「赤ちゃん達のお世話は、どうだった
と、お母さんに聞かれて、
「うん。特製スープも作ってあげたし、ハーブのお風呂にも入れた。
お腹が痛いって泣いていたから、薬も飲ませたよ」
「まあ、さすが。お父さんに任せておけば大丈夫ね
「まあね。」と、お父さん。
本当のことは絶対に話さないつもりです。


今日は、イメージ写真は撮れませんでした
シマリスのお父さんは、今で言う、イクメンなんですねぇ

今日は、ちょっと木の多い場所を通ったので、
今後のシルバニ村づくりの参考に、と思い木々の写真を撮ってきました
まだ、枝ばかりで寒々とした感じなので、載せませんが、
また葉が茂った頃に行ってみるつもりです
桜もあったかも



テーマ : シルバニアファミリー
ジャンル : 趣味・実用

背景画~その2~

お人形の紹介+森のおはなし…が、二家族続いたし、
次はアライグマファミリー の紹介になるので、
それなら先に赤ちゃん広場出しちゃおうか…
と考え、それなら、先に背景画仕上げる
…うん、そうしよう と、なりました。


前回までの状態がこちら
背景画2 

右側のキラキラ湖の部分を、仕上げたいと思います。

描き始めた頃は、遠くにキラキラ湖が見える感じで、
手前は樹木と緑地にしようと思っていたのですが、
せっかくなら、キラキラ湖を手前に持ってきちゃえば、
湖畔の撮影がここでできちゃうかも
と、思い…予定変更して、キラキラ湖を拡大する事にしました。
(あれ赤ちゃん広場と関係ないよね)


で、途中経過がこちら
背景画3 
ちょっと、写りが白っぽくなっちゃったかな
今までの写真と角度が違いますが、
なんとか、うまくいけばボートくらいは浮かべられそうだし、
湖畔でキャンプとかできそう。
底面はジオラマ風にしたいのだけれど…どうなりますか…

まだまだこれからですが、がんばりま~す

と、いいながら、続きの作業はまた後程です

テーマ : シルバニアファミリー
ジャンル : 趣味・実用

背景画~その2+~

また、後程…と、言っておいて、ぜんぜん後程じゃなかった

でも、少~しだけ、進みましたので、一応アップ

前回までがこちら
背景画3 

少~しだけ、進んだところ
背景画4 

最後に調整しますが、一応りんご岩と、ぼうけんの島が完成です
ぼうけんの島、ちょっと小さかったかなぁ…。

ホントに少ししか進んでないなぁ

テーマ : シルバニアファミリー
ジャンル : 趣味・実用

背景画~その3~

なかなか進まない背景画ですが、描くのは楽しいです

本当は、毎日コツコツするよりも、
始めたらずーっと作業し続けるタイプですが
コツコツ進めるのも悪くないかも…
その方が、ホントは今の生活には合ってますからねぇ~

前回までの背景画
背景画4 


現在のの背景画
背景画5 


右側の緑の部分が増えました
虹も七色に…
でも仕上げをしないと、イマイチですねぇ…

気長に続けま~す


テーマ : シルバニアファミリー
ジャンル : 趣味・実用

背景画~その4~今回の目標達成!!

今回の塗り作業の目標は…
背景画の右側部分のキラキラ湖を仕上げる事でした。

で、昨日までの背景が、こちら
背景画5 

そして、現在が、こちら
背景画6 
頑張りました~…あれ虹がかすみ過ぎちゃった…ライトのせいかな


今回の作業前
背景画2 

作業後
背景画7 
ライトのせいで、色味が違いますが、これで、キラキラ湖は完成です

背景画8 
左側面を合わせた写真


今回の塗り作業は、ここまでにしました。右側面と、底面は、また今度。
ゴールが近づいてきた気がします~


テーマ : シルバニアファミリー
ジャンル : 趣味・実用

赤ちゃん広場シリーズ♪

背景画がひと段落したので…
赤ちゃん広場シリーズの撮影をする事にしました

今回は、1992年から、1998年までに発売された、
“赤ちゃん”で始まる商品名のシルバニアを集めました。
(我が家にある物だけです)

我が家では、赤ちゃん物を集めていた家族が居るので、
結構ありました

数年ぶりに出したと思います。
アルコールで拭いて、並べてみると…

赤ちゃん広場 
 
ああ、右側の壁面、やっぱり先に塗ればよかったかなぁ~

とりあえず並べてみましたが、これから1つずつ、ご紹介していきますねぇ。
赤ちゃんも一緒に撮影した方が可愛いし、
仕掛けのある物が多いので、楽しそう

“森のおはなし”が付いている物もありますので、
合わせてご紹介していきますね

テーマ : シルバニアファミリー
ジャンル : 趣味・実用

赤ちゃん広場であそぼ♪ (コ-19)

赤ちゃん広場であそぼ というセットです。(シーソーもセットです)

赤ちゃん広場であそぼ

多分1992年に発売されて、1996年くらいまで
販売していたのだと思います…。

我が家でシルバニアを集めだした時には、
もう販売していなかったので、詳しい事はわかりません

赤ちゃん物が好きな家族が揃えた中古品になります。

このセットのメイン
赤ちゃん広場であそぼメイン 

我が家で入手した物は、柵も全部ボンド留めしてありました
お花のリボンは、かなりクタっとしてるので、取り替えた方がよさそうです。

もともと後ろに厚紙が貼ってあったはずですが、劣化していたので
取り外した記憶が…。

赤い木の実がなっている木のデザインは、
この後もずっと引き継がれていますよねぇ

赤ちゃん広場であそぼベル 
このベルは、揺らすと“チリンチリン♪”と、鳴るんです
なんだか、可愛いので好きです

赤ちゃん広場であそぼ 上から 
上から見たところ

赤ちゃん広場であそぼシーソー 
そして、このシーソー、地味なのですが、
持ち手がうさぎさんの形なのですよ可愛いっ



テーマ : シルバニアファミリー
ジャンル : 趣味・実用

赤ちゃんブランコであそぼ♪(コ-20)

赤ちゃんブランコであそぼ というセットです。(アヒルの乗り物がセットです)

ブランコであそぼセット 
ちょっと、わかり辛い写真でしたね

1992年頃~1998年頃まで販売していたのだと思います。
ミーシャさんのサイトでは、色違い商品も紹介されていますよ。
多分、こちらが最初のバージョンだと思います。

メインのブランコ
ブランコであそぼメイン 
赤ちゃん2人が乗れるブランコ
最近は、こういうブランコ、公園でも見かけなくなりましたねぇ。
大人が付いていないと、危ないですね。

ブランコであそぼ アヒル 
こちらが、セットの乗り物
実は、アヒルさんの目が描かれていなかったので、マーカーで描きました。
元から描いていなかったのかは…わかりません。

こういう赤ちゃん用の乗り物、シルバニアでは結構ありますよね、
集めたら楽しいかな

今度やってみようっと

テーマ : シルバニアファミリー
ジャンル : 趣味・実用

赤ちゃんおすべりであそぼ♪ (コ-21)

赤ちゃんおすべりであそぼ というセットです。(汽車の乗り物がセットです)

おすべりであそぼセット 
1992年頃~1998年頃まで販売されていたのだと思います。
色違いバージョンもあります。
滑り台ですね

後ろから見たところ
おすべりであそぼ 後ろ 
ちゃんと登るところがついています
柵は、しっかりくっついているので、
後から組み立てたりしなくてよかったんでしょうね。

横から見たところ
おすべりであそぼ サイド 
すみません、乗り物が違いますね…
滑り台の下がトンネルになっています
シマネコの赤ちゃんが乗っているのはタイヤのような形のブランコです。
タイヤは、まだない時代だったのかな

おすべりであそぼ きしゃ 

テーマ : シルバニアファミリー
ジャンル : 趣味・実用

赤ちゃん広場の大きな樹のお家♪ (コ-22)

赤ちゃん広場の大きな樹のお家 です

中古ですが箱があるので、まずは、箱 正面写真
大きな樹のお家 箱前 
多分、1995年に発売したのだと思います


箱 右側面
大きな樹のお家 箱右側 
結構パーツが多いです。

箱 左側面
大きな樹のお家 左側 
閉じるとこんな風に…樹の幹部分ですね

後ろ面
大きな樹のお家 箱後ろ 
4フロアーに分かれているので、今日は写真が多くなってしまいました


大きな樹のお家 全体 
まずは、閉じた状態を正面から
ミケネコの赤ちゃんが、これから屋上を目指します

大きな樹のお家 入り口 
入り口部分です。
パステルカラーの階段を上がると…見えてくるのは樹のおじいさんです

大きな樹のお家 木のおじいさん 
樹のおじいさん
は、葉っぱの手()を上げると目を開けて、下げると目を閉じます

大きな樹のお家 1F 
1階には、雨の日でも遊べるアスレチックがあります

大きな樹のお家 1~2Fへ 
はしごを上って2階へ…

大きな樹のお家 2Fへ 
よいしょと登って…

大きな樹のお家 2F 
2階には、テーブルとベンチがあります
あれグレーウサギの赤ちゃんは、2階へ直行したんですね

大きな樹のお家 3Fへ 
さらに、はしごで3階へ…(はしご、どこからでてきたの

大きな樹のお家 3Fバルコニー 
3階のバルコニーからの眺めはいかがですか

大きな樹のお家 3F 
3階には、ベッドと…おまるがあります(笑)

大きな樹のお家 3Fベッド 
ミケネコの赤ちゃんは、一眠りすることにしました 起きたら最上階の屋上へ

大きな樹のお家 4F 
ついに到着~
屋上はプールでした バケツシャワーも楽しそう


そして、忘れてはいけないのが、こちら
大きな樹のお家 滑車1 
3階のテラス
にある滑車を使って、こんなことができちゃいます

大きな樹のお家 滑車2 
このハンドルクルクル回してかごを上げ下げできます
楽しそうですね

赤ちゃん物には、特に興味のなかった私ですが、
いろいろと、作りが細かくて、なんだか可愛いと、思うようになっていました。

この商品には、森のおはなしが付いていましたので、
明日は、おはなしのご紹介です…多分



テーマ : シルバニアファミリー
ジャンル : 趣味・実用

104 ♪赤ちゃんのあまやどり(赤ちゃん広場の大きな樹のお家)

赤ちゃん広場の大きな樹のお家付属の森のおはなし
『赤ちゃんのあまやどり』

大きな樹のお家 おはなし1 

ストーリー

赤ちゃん広場は、シルバニア村の赤ちゃん達の大好きな遊び場です。
特に、みんなの大好きなアライグマさんが赤ちゃん広場の
お世話係になってからは、赤ちゃん達は、
朝、目が覚めるとすぐに赤ちゃん広場に行きたがります

でも、雨の日は赤ちゃん広場には行けません
大きな樹のお家 おはなし2
雨の日は、シルバニア村の赤ちゃんは、みんなしょんぼりしていました。
「なにか、いい方法はないかな
と、大人たちも考えていました。

ある日、赤ちゃん広場でアライグマさんと赤ちゃん達が遊んでいると、
雨が降ってきました
アライグマさんは、雨宿りできる場所を探しました。

ちょうど、赤ちゃん広場の真ん中に枯れた大木があります。
何年も前に雷が落ちて枯れてしまった木で、
中はすっかり空洞になっていました。
木の割れ目から中に入ると、木の中は広くてお部屋のようです
雨も入ってきません。 
赤ちゃん達も、すぐこのお部屋が気に入ってしまいました。
大きな樹のお家 おはなし3
その様子を見て、アライグマさんは良いことを考えつきました
この木を改造して、赤ちゃん達が遊べるお家を作るのです。
村の仲間達に相談すると、仲間達も大賛成
さっそく、みんなでお家を作り始めました
子ども達もお手伝いです。

こうして、赤ちゃん広場に大きな樹のお家が出来上がりました。
お家には、アスレチックや滑車小屋があって、赤ちゃん達は大喜び
雨の日は、お家の中で遊べます

学校が終わると子ども達もやって来て、一緒に遊んでいます
赤ちゃん広場からは、一日中かわいい笑い声が響いていて、
シルバニア村にこだましているのです。

大きな樹のお家 おはなし4 

おしまい

大きな樹のお家は、枯れてしまった大木からできていたのですねぇ。
なんでも作ってしまうシルバニアのみんなは、本当にすごいです

テーマ : シルバニアファミリー
ジャンル : 趣味・実用

赤ちゃん観覧車であそぼ♪ (コ-23)

赤ちゃん観覧車であそぼです。
品番からすると、1995年の発売だと思うのですけど、わかりません
観覧車であそぼ 
1人乗りのシートが3席の、コンパクトな観覧車です
観覧車であそぼ シート 
シートは鳥のデザインですね

観覧車であそぼ乗車 
赤ちゃん達が乗り込むとこんな感じになりま~す

観覧車であそぼ レバー 
アライグマさんが観覧車を回してくれていま~す


ハンドル(取って)を回すと、ちゃんとクルクル回るので、面白いです
手動で動かすところが、またいいのですよね~

テーマ : シルバニアファミリー
ジャンル : 趣味・実用

赤ちゃんゴーラウンドであそぼ♪ (コ-24)

赤ちゃんゴーラウンドであそぼです。
1995年頃の発売ですが、我が家のは中古品です。
ゴーラウンドであそぼ 
シートは馬の形ですね
メリーゴーラウンドといば、私も馬のイメージです

クルクル回るだけでも可愛いのですが…
ゴーラウンドであそぼ 低 
わかるかな~上下の写真を見比べて…
ゴーラウンドであそぼ 高 
これ、クルクル回りながら、シートの高さがかわるんですよ
すご~い
これは、小さいおこさんよりも、大人の方が感動しちゃうかも

ゴーラウンド ハンドル 
観覧車と同じく、こちらのハンドルを回して動かします。
やっぱり、赤ちゃん広場には何人か大人が必要そうですねぇ…

観覧車&ゴーラウンド 
昨日の観覧車と一緒に1枚パチリ

明日はコーヒーカップですね

テーマ : シルバニアファミリー
ジャンル : 趣味・実用

赤ちゃんコーヒーカップであそぼ♪ (コ-25)

赤ちゃんコーヒーカップであそぼ です。
1995年頃の発売。
ですが…

我が家にあるのは、2007年にUKで発売されたセットです。
パッケージの写真に写っている2体の赤ちゃんが付いていました。
(あ~写真撮るの忘れました)

箱写真です
コーヒーカップ 箱1 
正面

コーヒーカップ 箱2 


コーヒーカップ 箱3 


コーヒーカップ 箱4 

商品説明が載っていますね。


コーヒーカップであそぼ 
実物は、こんな感じです。アライグマさん、今日もはりきっていますね

コーヒーカップ 1 
①スタート

コーヒーカップ 2 
②まわってますよ~

コーヒーカップ 3 
③クルクル~
この商品のすごいところは、コーヒーカップそのものが、
ちゃんと回転するところです
カップが回転しつつ、土台のテーブルも回ります~

そして…
ティーポット 
ティーポットも、回転しながら蓋が、たまに、ちょこっと持ち上がります

スプーン 
そして、この角砂糖がのったスプーンが、また可愛いです
ただ、ウサギさんを乗せると、耳がつっかえることがあります

明日は、展望台です。


おまけ
リアル桜 
お庭の桜、やっと昨日から咲いています
チューリップは、まだつぼみなんですよ…
今、咲いているのは水仙とヒヤシンスくらいです

テーマ : シルバニアファミリー
ジャンル : 趣味・実用

赤ちゃん展望台であそぼ♪ (コ-26)

赤ちゃん展望台であそぼ です。
箱がありまして、よく見たら、1994 と書いてありました。
あれ1994年に発売されていたの…よくわかりません
1995年前後なんですねぇ、きっと。
あいまいですみません

展望台であそぼ 箱1 
箱の正面には写真がないので、裏面と横面のみで。
展望台であそぼ 箱2 
さすがに、プロのお写真は可愛いですね。

展望台であそぼ 箱3 
これは、なにかというと…箱の中です。
なんだか、私の押入れ背景画みたいで、思わずパチリ


展望台であそぼ1 
赤ちゃん展望台であそぼです。
今日もアライグマさんは頑張ります

展望台であそぼ2 
定員は4名様です。順番に乗って…

展望台であそぼ3 
ガードを閉じて…クルクル~クルクル~

展望台であそぼ4 
はい、こんなに上がりましたみなさん眺めはいかがですか


という感じで、観覧車、ゴーラウンド、コーヒーカップ、展望台は、
全部クルクル回して遊べます
リニューアルした商品も出ていますよね~
赤ちゃん広場クルクルシリーズ 

赤ちゃん広場クルクルシリーズ 上 
シルバニ村の地図を描かなくてはいけないので、上からの写真も撮っているのですが、
地図は難しくて苦戦しています…

テーマ : シルバニアファミリー
ジャンル : 趣味・実用

☆アライグマファミリー

赤ちゃん広場が続いたので、今回はお人形です
1995年発売のアライグマファミリー、…と

アライグマファミリー 
前列は、赤ちゃんと女の子、男の子。
アライグマ 大人 
後列が、なんだか多いですね

UKアライグマ グランパ グランマ 
このペアは、
UKアライグマ モーターサイクル&サイドカー 箱 
UKの、このセットの夫婦(祖父母)です

アライグマ 背比べ1 
UKの夫婦の方が、ちょっと小柄ですね、頭が小さい。

UKアライグマ パパ 
そして、この方は、

UKアライグマ トイズメーカー セット 箱 
同じくUKの、こちらのセットに入っていました。

アライグマ 背比べ2 
男性人で背比べです。
UKのアライグマパパさんが、こんなに大きいとは知りませんでした
ていうか、日本のアライグマさん、頭が大きいのですねぇ~
レッサーパンダは持っていないのですが、
比べたらどんな感じなのでしょうねぇ…

テーマ : シルバニアファミリー
ジャンル : 趣味・実用

19*アライグマのお父さん

お人形ときたら…次は、森のおはなしです

きえたピーマン

森のおはなし アライグマ父 

森のおはなし 奥付

アライグマさんの野菜畑には、どこよりも見事な野菜が実っています。
アライグマさんは、野菜作りの名人と、たちまち村の評判になりました。

そこで、アライグマさんの歓迎会も兼ねて、村の仲間達で
野菜料理のパーティーを開くことになりました。
みんな、大張り切りです。

そんな中、なぜかアライグマのお父さんには、元気がありません
実は、アライグマさんは、世界中のなによりもピーマンが嫌いだったのです
ピーマン料理が出てきたら、どうしよう…今さら嫌いだなんて言えないし…。

パーティーの2日前、アライグマさんは、しょんぼりと畑に座り込んでいました
「野菜作りの名人がピーマン嫌いだなんて…。」
その様子を木陰から見ていたアライグマの男の子と
女の子は、ひそひそと相談をしました。

次の朝、大騒ぎが起こりました
夜の間に村中のピーマンが1つ残らずなくなっていたのです。そして、
『ピーマンはいただきます。ようせい沼のようせいより』
という置き手紙がありました。

大人も子どももみんな集まって、わいわいがやがや…
「どうしよう、野菜パーティーは明日なのに…
騒ぎの中、アライグマの子ども達だけが、みんなからそっと離れていきます。

アライグマさんは、そんな2人を見て、「おかしいぞ」と思い、あとをつけました
2人が行ったのは、滝のそばの洞窟でした。
洞窟の奥にはピーマンが山積みになっています。
「やっぱり、お前達の仕業だったのか」
「お父さん
「お前達の気持ちは嬉しいが、やった事はとても悪い事だ。わかるね?
お父さんも一緒に謝ってあげるから、ピーマンを返しに行こう」
「うん、ごめんなさい。お父さん!」2人は泣き出してしまいました。
「ピーマン嫌いを隠していたお父さんも悪かったんだ。
みんなに正直に話して、これからは頑張ってピーマンを食べるよ」
お父さんが、にっこり笑って言いました

3人が洞窟を出ようとすると、雨が降り出しました
雨はどんどん強くなって、ひどい夕立になりました。
そして、ものすごい風と雨で、畑の作物に大変な被害が出たのです

ただし、洞窟にあったピーマンは無事でした夕立がやんだ後、
3人でピーマンを運んで行って、みんなで謝りました。
「ごめんなさい。実は…」
ところが、村のみんなはアライグマさんが
ピーマンを守ってくれたと勘違いして、大喜び
「ありがとう。アライグマさん、パーティーでは美味しいピーマン料理を作るよ
こうして、アライグマさんは、ますます野菜作り名人
としての評判を高くしたのです。

さて、野菜パーティーはどうなったでしょう
もちろん大成功でした
アライグマさんは、おそるおそるピーマン料理を食べたのですが、
みんなが一生懸命作った料理がまずいわけありません。
アライグマさんのピーマン嫌いは、いっぺんで直ってしまいました
アライグマさんの畑では、今日も美味しそうなピーマンが実をつけています。
 

いっぺんで好き嫌いが直ったなんて、すごいですよね~


《こちらに載せているお話は、原文とは異なり、内容をご紹介するものです》



テーマ : シルバニアファミリー
ジャンル : 趣味・実用

20*アライグマのお母さん

前回からご紹介しているアライグマさん一家のおはなしは、
シルバニア村にアライグマさん一家が住むようになって、間もない頃の設定のようですね。
今日は、お母さんのおはなしです。

お母さんは人気者

 森のおはなし アライグマ母  

森のおはなし 奥付   

ある日、シルバニアの子ども達がつるつる坂でソリ遊び(紙製の)を
していると、アライグマのお母さんが通りかかりました。

子ども達は、ちゃんとご挨拶をします 
すると、アライグマさんは、
「楽しそうね、私にもやらせて」 と言って仲間に加わりました。
アライグマさんは、ものすごいスピードで、
芝の坂をすべり降り、みんなは大盛り上がり…。
アライグマさんは、空が夕焼けになるころ、帰って行きました。

翌日、アライグマさんは赤ちゃん達を連れて、」赤ちゃん広場へ…。
赤ちゃん広場には、他の赤ちゃん達も沢山来ています。
砂場に集まった赤ちゃん達に混じって、アライグマさんも
山を作ったりトンネルを掘ったり…赤ちゃん達と一緒にどろんこです

アライグマさん お砂場遊び 

お砂場遊びの次は、一緒に鬼ごっこ。
赤ちゃんもアライグマさんも、とっても楽しそう
いつのまにか学校帰りの子ども達も加わって、一緒に遊んでいます。

こんなことがあってから、アライグマさんはみんなの人気者になり、
村のみんなに勧められて、赤ちゃん広場のお世話係になったのです。
そして、なにをして遊んでいても、アライグマさんが1番楽しそうなのですって。

  

なぜ、アライグマさんが、赤ちゃん広場のお世話係になったのかが、
わかるおはなしでした。 
子どもと一緒に元気一杯遊んでくれるお母さん、すごいなあ~



《こちらに載せているお話は、原文とは異なり、内容をご紹介するものです》
 
 

テーマ : シルバニアファミリー
ジャンル : 趣味・実用

21*アライグマの男の子

アライグマくんの新発明

森のおはなし アライグマ男子 

森のおはなし 奥付 

「うわぁ、すごい
アライグマくんのお家に遊びに行った子ども達は、
アライグマくんの部屋に入るなり、驚きの声をあげました。
アライグマくんの部屋には色々な機械が沢山置いてあるからです

アライグマくんは、大の発明好きなのです。
まだまだ失敗も多いけれど…

そして、さっそくシマリスくんのために、クラリネット演奏用の
自動譜めくり機を発明しました。
足でレバーを踏むと楽譜がめくれるのです

そんなある日、アライグマくんは、洗濯好きなお母さんのために、
洗濯機を作ろうと思いつきました

アライグマくん 設計中 

昼も夜も考えて、学校でも…設計図を描いて…
何回も組んだり壊したり…

そして、ついに完成した洗濯機のお披露目ですお友達も集まりました。

さぁ、洗濯物、水、せっけんを入れて、スイッチ オン
…洗濯機が回り始めました
「成功だ

洗濯物がきれいになるまで、みんなでおやつタイムです。
20分後…、洗濯機を見に行くと…
洗濯機から、泡が飛び出し、部屋中シャボン玉だらけ
お母さんはびっくり
アライグマくんはがっかり
「また失敗しちゃった…ごめんね。」
謝るアライグマくんですが、お母さんはいつも自分のために
一生懸命発明してくれるアライグマくんを責める気にはなれませんでした。

そして、子ども達は、こんなに楽しいシャボン玉遊びができる機械
作ってくれたアライグマくんに、感謝しているようです


このエピソードは、以前ご紹介したこちらの本にも載っています

絵本赤い屋根の大きなお家 

UKアライグマパパのセットは、アライグマくんのために購入しました。
だって、作業用デスクに工具なんて、ぴったりすぎです
我が家ではUKパパのお人形は、親戚のおじさんという設定にして、
発明はおじさんの影響ということにしましょう…



《こちらに載せているお話は、原文とは異なり、内容をご紹介するものです》

テーマ : シルバニアファミリー
ジャンル : 趣味・実用

22*アライグマの女の子

アライグマちゃんのいいわけ

森のおはなし アライグマ女子 

森のおはなし 奥付 


アライグマの女の子は、とってもダンスが上手です
みんなに褒められると、照れくさそうに笑うアライグマちゃん。
「それほどでもないわ前に住んでいた村で、いつもみんなで踊っていたからよ…」

アライグマちゃんは、きれいな花束を作るのも上手でした。
みんなに感心されて、アライグマちゃんは、
「前に住んでいた村にもお花がたくさん咲いていたから…」
と、また照れくさそうです。

ところが、アライグマちゃんは泳ぐ事や自転車に乗る事ができません。
その事まで、つい、前に住んでいた村のせいにしてしまいました
「川も湖も沼も池も無かったんだもの…
「道も原っぱも無かったんだもの…
みんなは、それなら仕方ないと思いながら、
ちょっと、首をかしげてしまいました。

そんなある日、どんぐり山に出掛けた子ども達が、木の実を拾っていると、
アイボリーウサギの女の子が、がけの途中で動けなくなってしまいました
アライグマちゃんは、夢中でがけをすべり降り、
アイボリーウサギちゃんを支えて、がけをよじ登りました
みんなも2人を引っ張り上げます

「すごいね、アライグマちゃん
と、みんなに褒められて…
「たいした事じゃないわ前に住んでいた村で、いつもしていたから…」
と、つい、言ってしまったアライグマちゃん…
(いったい、どんなところに住んでいたんだろう…)
と、みんなは思わず考え込んでしまったのでした…。

アライグマちゃんのいいわけ 

ちょっと、意外な展開のおはなしでした。
実は、アライグマくんもアライグマちゃんの話に合わせるために、
泳ぎはお風呂で練習したことにしたりして、大変だったのです…。
アライグマくん、やさしいですね


《こちらに載せているお話は、原文とは異なり、内容をご紹介するものです》

テーマ : シルバニアファミリー
ジャンル : 趣味・実用

23*アライグマの赤ちゃん

初めてのおつかい

森のおはなし アライグマ赤ちゃん 

森のおはなし 奥付 


ある日の夕方、晩ご飯の支度をしていたアライグマのお母さんが、
急に声を上げました。
「あら、いけない、お砂糖がないわ
マーケットまで買いに行きたいけれど、手が離せません
子ども達は、まだどこかで遊んでいます。

困ったアライグマさんは、その時、ふと、そばにいた赤ちゃんと目が合いました。
「マーケットまで、おつかいに行ける」 と、聞くと
「うん
赤ちゃんは、嬉しそうにうなずきました。

アライグマ赤ちゃんのおつかい 

ちょっと心配ですが、マーケットはすぐ近くだし、いつも一緒に行き慣れたところです。
「お砂糖ください、と言うのよ」
お母さんはそう言うと、赤ちゃんの手に小さなかごを持たせて送り出しました
赤ちゃんは、
「おさとう、おさとう」
と、心の中でくり返しながら、元気よく出掛けました

クマさんのマーケットは、せせらぎ川をはさんで、アライグマさんの家の向かい側、
どんどん橋を渡れば、すぐです

ところが、赤ちゃんは、たいこ橋の方が好きだったので、遠回りをしました。
赤ちゃんが
「おさとう、おさとう」
と、歩いて行くと、水車小屋の前でチーズを届けている途中の
アイボリーウサギさんに会いました。
チーズは、赤ちゃんの大好物です 赤ちゃんが、
「チーズ、チーズ」
と、歩いて行くと、いこいの林でシマリスちゃんに会いました。
シマリスちゃんは、キレイなピンクのリボンを探していました。
赤ちゃんは、今度は
「リボン、リボン」
と歩いて行って、
「とんとこ、とんとこ…」
と、言いながら、たいこ橋を渡りました。

そして、お花畑で花束を作っているアライグマちゃんに会って、
花束を1つもらいました。花束は、甘くて良い香り

さあ、やっと、クマさんのマーケットです。
「やあ、いらっしゃい。なにがいるのかな
と、聞かれた赤ちゃんは…ちょっと考えてから、
「甘いもの、ください」
と、言いました。

クマさんは、にっこり笑って、お砂糖を1袋、かごに入れてくれました。
そして、おつかいのご褒美に、キャンディーを1つくれました。
「ありがとう
赤ちゃんはそう言うと、かごを抱えて急いでお家に帰りました


赤ちゃんが、かごを持っておつかいに行く姿を想像してしてしまう、
可愛いおはなしでしたねぇ。
帰りが遅くて、お母さんは心配しただろうな…。


《こちらに載せているお話は、原文とは異なり、内容をご紹介するものです》

テーマ : シルバニアファミリー
ジャンル : 趣味・実用

24*アライグマの双子の赤ちゃん

初めてのお誕生日

森のおはなし アライグマ双子 

森のおはなし 奥付 


アライグマさんは、双子の赤ちゃんが始めてのお誕生日を迎えたので、
仲間達を呼んで、パーティーを開く事にしました。
お父さんとお母さんは、パーティーの計画を立てるのに夢中です。

そして、パーティー当日は、空が真っ青に晴れた
気持ちのよいお天気になりました
いつも、お天気のよい日には、赤ちゃん広場
連れて行ってもらえるので、双子ちゃんたちは、にこにこしていました
双子ちゃんたちの頭の中は、赤ちゃん広場でいっぱいです。
それなのに、みんなは、パーティーの準備で大忙し。
誰も、外に連れて行っては、くれません
外はあんなにいいお天気なのに…。

その時、双子ちゃん達は、玄関のドアが開けっ放し
なのに気がつきました
2人は、にっこりすると、ハイハイで外に出て、そのまま
赤ちゃん広場まで行って、お砂場で遊び始めました。

さて、アライグマさんのおうちでは、パーティーが始まる時間なのに、
双子ちゃん達がいないので、みんな、大騒ぎになりました。
やがて、アライグマくんが赤ちゃん広場で楽しそう
遊んでいる双子ちゃん達を見つけました

そんな2人を見て、お父さんとお母さんは、ちょっと反省しました。
結局、赤ちゃん達のパーティーは、赤ちゃん広場
開かれることになりました。
赤ちゃん達も子ども達も遊びながら、楽しいピクニックです。
「お誕生日おめでとう、アライグマの双子ちゃん達
双子ちゃん達も大喜びです。
赤ちゃん広場には、可愛い笑い声が一日中、響いていました。

アライグマ双子ちゃんケーキ 

アライグマ双子ちゃんパーティー

テーマ : シルバニアファミリー
ジャンル : 趣味・実用

背景画~その5~

赤ちゃん広場シリーズ後半の前に、撮影用の背景画を
仕上げる事にしました

その方が、写真を撮りやすいし、作業も好きだし
今日は、あまり進みませんでしたが…


前回までの背景画
背景画6 

今回は、残していた右側面と、床面を塗ります


今日の背景画
背景画9 
ん~、写真がイマイチですね
明日はもうちょっと、わかりやすく撮れるようにしようっと。

床面は、ジオラマ風に…と、考えていますが、
メンテナンス(お掃除とか、耐久性とか)の事も考えたいし、
とりあえず、アクリル絵の具で塗ってみようと思います

テーマ : シルバニアファミリー
ジャンル : 趣味・実用

背景画~その6~

昨日、急用ができ、そのままちょっと慌しく過ごしております。
とりあえず、途中経過の写真を1枚

前回
背景画9 

現在
背景画10 
角度が違う写真になってしまいました…。

前回、下塗り状態だったところに植樹(?)しました。
まだ、仕上げはしていないのですが、ちょっと良くなったかな。

コメントをいただいている皆様、お返事が夜になるかと思います。
ごめんなさい
でも、コメントは嬉しいです
ありがとうございます

テーマ : シルバニアファミリー
ジャンル : 趣味・実用

背景画~その7~

なんとか、今日中に更新できそうかな
遅いか…

今日のお昼ころの背景画
背景画10 

現在の背景画
背景画11 
また、角度が違ってます…
どこから撮るのが1番いいんだろう。

壁面はほぼ完成ですやったあ
が…さすがにグリーンの絵の具が足りなくなってしまい…
(ずっと使ってたからなぁ)

違う絵の具で混色して良い色ができたら、明日も
できるけど、無理なら絵の具を買わなきゃなぁ~

さて、どうなることでしょう

テーマ : シルバニアファミリー
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

ひろり~ず

Author:ひろり~ず
北国在住。
シルバニアファミリー歴、
16年目になりました。
なかなかマメな更新ができませんが、
どうぞよろしくお願いします♪

シルバニアファミリー同盟
シルバニアファミリー同盟

ミーシャさんが管理されている
シルバニアファミリー同盟に参加しています♪

カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
アライグマくん設計中♪
アライグマくん 設計中♪
雑貨屋さん♪
森の雑貨屋さん グレークマ
編み物♪
編み物♪
教会♪
村の教会
ホームパーティー♪
森のお家 森のおはなし
マーケット♪
森のマーケット クマさん
りんごの木♪
森のお家 グレーウサギ夫婦
おとぎの紙芝居♪
紙芝居 おとぎの馬車
空に浮かぶ城♪
空に浮かぶ城
ユニット♪
階段ユニット
花束♪
花束
わんぱく校庭セット♪
わんぱく校庭セット シマリスくん
つり♪
わいわいキャンプセット つり
シマネコくん♪
わいわいキャンプセット シマネコくん
ケーキのくるま♪
ミニ紙しばい ケーキのくるま 3
ミケネコさんとネズミさん♪
ミケネコさんとネズミさん
野いちごのトンネル♪
ふしぎの森のキノコ トンネル
グレーネコさん♪
ブログ2周年
ウサギちゃんとようせい♪
ねがいの泉
探検♪
なるほど観察セット (探検)
ざりがに♪
なるほど観察セット (ざりがに)
テント張り♪
テント
テディベア♪
テディベア 2
握手♪
ティアドロップクマ(91) and クマ(98) 
魚焼き♪
つりセット
雨♪
ストーリーカード 虹と雲のかんらん車 1
ねがいの泉♪
ストーリーカード ねがいの泉 7
魔法のランプ♪
ストーリーカード おとぎの城 7
ジュースのふん水♪
ジュースのふん水 10
おとぎの国のキャンディー♪
ケーキのくるま
クマの双子ちゃん♪
クマの双子ちゃんのおはなし
クマさんの休日♪
クマ 父さん つり
得点係り♪
がんばれ運動会セット
カヌー♪
カヌー イヌの親子
お池であそぼ♪
お池であそぼ♪
見張り台♪
お船であそぼ 見張り台
お引越し♪
お引越し
窓から…♪
お引越し 2
おとぎの馬車♪
おとぎの馬車 2
宝箱♪
おとぎの城の宝箱
おとぎ ミニシリーズ♪
おとぎ ミニシリーズ
おすべりであそぼ♪
おすべりであそぼ
大掃除♪
おそうじセット 脚立とクマくん
イヌ先生♪
おしえて先生グッズ 定規
おつかい♪
アライグマ赤ちゃんのおつかい♪
おかしの家♪
おかしの家
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
QRコード
QR