シルバニ村♪開村計画!!

*おかしの家*(F-01)


おとぎの国 虹
 
シルバニアの空に大きな虹がかかった日。
そんな日は、ひそひその森に行ってみてください。
まわりが七色に輝きだしたら、そこはもう「おとぎの国」。
子どもの頃、誰でも一度は行ったことがある、ふしぎな
世界なのです。


…ということで、おとぎの国シリーズです
1996年発売、『おかしの家』


おかしの家 箱1 
箱の上の部分です。品番も載っていますね。
パッケージデザインも、シリーズのロゴも、おとぎの世界の雰囲気で可愛いです

おかしの家 箱 2 
箱の正面は、残念ながらかなり色褪せています

おかしの家 箱 3 
箱の左側面
この色がもともとの色ですよねぇ。

おかしの家 箱4 
右側面
ストーリーカード、気になりますね~

おかしの家 箱 5 
箱裏には、イメージ写真と説明文が載っています。
赤ちゃん広場と違って、別世界の設定ですから、思い切ったなぁ、と思ってしまいますけど、
とっても可愛くて、我が家にも集めた人がいました。

おかしの家 正面 
箱からだすとこんな感じで~す
正面。

おかしの家 右側面 
右側面。

おかしの家 裏面 
裏面。
ウエハース製と思われる煙突があります
柱はキャンディですよねぇ、ちゃんとクリア素材です

おかしの家 左側面 
左側面。
どこから見ても可愛いです

おかしの家 上 
上からも一枚
屋根にはクリームがたっぷりです

おかしの家 開く 
そして…左側面が…

おかしの家 中 1 
180°開きます
開閉式お家の元祖は、おかしの家だったってことになるのかな

おかしの家 中 2 
左の窓辺には、ようせいさんが植えたらしい、キャンディの花の鉢植えが

おかしの家 中 3
この暖炉には、何を入れて燃やせばいいの~
壁には、おとぎの城の絵が飾ってあります

おかしの家 中 4 
ビスケットでできた、テーブルとイスのセット。
「たべちゃおうか
「ちょっとなら、いいよね」

おかしの家 中 5 
ロフトへは、はしごを登っていきます。
ビスケットとケーキのベッドに、キャンディのまくら…
どんな寝心地なんでしょうか…。

おとぎの国 家 トマト ふん水 上
おとぎの国シリーズを撮影する期間限定で、我が家にもおとぎの国ができました
ガイドによると、スウィーツエリア、プランツエリア、キャッスルエリアに分かれているようです
しばらく、おとぎの国シリーズが続きま~す
関連記事

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

No title

お久しぶりです♪
明日はシルバニアのお誕生日だ!と思いましてひろり〜ずさんのブログに遊びに来ました!(^o^)
お菓子の家可愛いですよね〜♪シルバニア通信にとても凝った写真が載っていて、子供ながらに大人の能力があるとこんなにキラキラさせられるんだなと思ったのを覚えています。笑
トマトの木やお城も憧れだったのですが持っていないんですよね(>_<)
ということで、次の記事も楽しみにしています!

niko | URL | 2015/03/19 (Thu) 22:51 [編集]


♪nikoさんへ

こんにちはe-343
コメント、どうもありがとうございますe-251
あっというまに、3月20日がきてしまいました…。
さすがに、今日中に記念日関連記事をアップする予定です。

おとぎの国シリーズも、まだまだ続くので、また遊びにきてくださ~いe-466


ひろり~ず | URL | 2015/03/20 (Fri) 14:05 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)