シルバニ村♪開村計画!!

天空のオアシス☆ストーリーカード

『天空のオアシス』には、ストーリーカードが付いていました。
表紙の色は…青です
ストーリーカード 天空のオアシス 1 
えーと、今までのカードで表紙が青かったのは…
『ねがいの泉』でした。
もしかしたら、『ねがいの泉』に沈んでいるあの5つの星は、
天空の世界にあった星なのかな
ストーリーカード 天空のオアシス 1‐2 
表紙には、『空に浮かぶ城』、『天空のオアシス』、『虹と雲のかんらん車』のイラストだけで、『ねがいの泉』はないんですけどね…
ストーリーカード 天空のオアシス 2 
カードを開くと仕掛けは今までのカードと同じですが、背景のイラストが変わっていました。
ストーリーカード ジュースのふん水 中 
『ジュースのふんすい』までのカードの中のイラストはこちらです。
ストーリーカード 天空のオアシス 3 
イラストの雰囲気も変わった気がするので、イラストレーターさんが変わったのかもしれませんね。
そういえば、『森のおはなし』には作者さんのご氏名が書いてありますが、『ストーリーカード』と『ミニ紙芝しばい』には書いてないんですよねぇ

それでは、『天空のオアシス』のストーリーカードの内容を簡単にご紹介しますね

ある日、マーケットのクマさんが赤ちゃん達に、風船をくれました
赤ちゃん達は楽しく遊んでいましたが、ネコの赤ちゃんが風船のひもをはなしてしまったのです。
「あーん、風船がいっちゃった
泣きべそのネコの赤ちゃんを、アライグマさんが優しくなぐさめました。
「風船はきっとお空の国にいったのよ。きっと今頃、お空の国の妖精さんが、風船を拾って喜んでいるんじゃないかしら。」
そんなお話を聞いて、ネコの赤ちゃんもやっとにっこり。

やがて、遊び疲れた赤ちゃん達は、ゆりかごでお昼寝を始めました。
アライグマさんは、風船のひもをみんなのゆりかごに結んでくれました。
スヤスヤ眠る赤ちゃん達のところへ優しい風がふいてきて、風船がゆりかごごと空に舞い上がりました。
赤ちゃん達はびっくり
風船はひそひその森の上を通って、どんどん上に上がっていきます。
あたりは七色に輝いて、まるで虹の雲の中にいるようです。
雲が晴れると、そこにお城が浮かび上がりました。
ストーリーカード 天空のオアシス 4 
赤ちゃん達がびっくりしていると、ふいに、雲の後ろや流れ星の塔の中から、五人の妖精たちが飛び出してきました。
「天空のオアシスへようこそ。」
「風船をありがとう。」
「さあ、一緒にあそぼう。」
ストーリーカード 天空のオアシス 5 
大喜びの赤ちゃん達と、妖精さんは手をつないで、星のスロープをかけ上がりました。
ストーリーカード 天空のオアシス 6  
雲の中で妖精さんとかくれんぼをしたり、雨水のハープのきれいな音を聴いたり。
ストーリーカード 天空のオアシス 7 
不思議なことに、豆のつるが大きくなって、雲の間から顔をのぞかせています。
夢中で遊んだあとは、風船のゆりかごで気持ちよくお昼寝。
ストーリーカード 天空のオアシス 8 
そして、気がつくと、みんなは元のゆりかごの中で寝ていたのです。
ゆりかごに結んだ風船は、ありません。
「あらあら、風船がぜんぶ飛んでいってしまったのね
アライグマさんは残念そうですが、赤ちゃん達は、にこにこ笑っています。
「風船さん、またつれていってね
と、いつまでも空を見上げていました。

おしまい

ストーリーカード 天空のオアシス 9 

8月中に、もう少し妖精シリーズの更新を予定していま~す
関連記事

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)