シルバニ村♪開村計画!!

*虹と雲のかんらん車*(F‐14)

1998年発売の『虹と雲のかんらん車』です
虹と雲のかんらん車 箱 上 
箱上写真です
幅(W)約185mm、奥行(D)約145mmなので、
箱のデザインは『天空のオアシス』と同じですが、サイズは小さいです
虹と雲のかんらん車 箱 正面 
箱正面写真です
高さは、約185mm
虹と雲のかんらん車 箱 右側面 
箱右側面写真
オアシスと同じく、セット内容と遊び方が載っています
サイズは小さめなのに、ちゃんと窓があります
虹と雲のかんらん車 箱 左側面 
箱左側面写真
このイメージ写真だけ見ると、シルバニアだとわからない人もいるかもなぁ~
虹と雲のかんらん車 箱 裏 
箱裏写真
やっぱり、妖精さん可愛いっ
虹と雲のかんらん車 1
正面から見たところ
わた雲でできている、妖精さん専用の観覧車、なんですね…。
クロワッサンの形してる~面白いなぁ
虹と雲のかんらん車 2
 白鳥に、イルカ…どういう基準で選ばれたんだろう
後ろの太陽さんは、観覧車の動きよりはゆっくりと移動します。
虹と雲のかんらん車 3 
そして、太陽さんが沈みかける頃に、お月様がでてきます。
虹と雲のかんらん車 4 
あ、バナナもある
各観覧車のところに付いている星の色と同じ色の妖精さんを乗せてみました。
ピンク星の観覧車=クロワッサン
紫星の観覧車=白鳥
水色星の観覧車=イルカ
緑星の観覧車=船
黄色星の観覧車=バナナ
です。
虹と雲のかんらん車 5
観覧車は、正面の水色の星を回すと動くようになっています。
 虹と雲のかんらん車 6
あ、キツネちゃん、その星も回るんだけど、残念ながらどこも動かないのよ…
ごめんね
虹と雲のかんらん車 7 
雲のソファーは、妖精さんが座るとこんな感じで、
虹と雲のかんらん車 8 
赤ちゃんが座ると、こんな感じです。
やっぱり妖精さんサイズですね。
虹と雲のかんらん車 9
妖精さん達がくつろいでいます
虹と雲のかんらん車 10
泉の底には紫の星が沈んでいます
 虹と雲のかんらん車 11
左から見たところ
虹と雲のかんらん車 12 
右から見たところ
虹と雲のかんらん車 13 
後ろから見たところ
虹と雲のかんらん車 14 
上から見たところ

妖精さんサイズで可愛い観覧車ですが、妖精さんを乗せたまま、クルクル~くるくる~していると、たまぁ~に、妖精さんが落っこちてちょっと大変な事になります

関連記事

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)