シルバニ村♪開村計画!!

102*世界一のごちそう(森のレストラン)

1995年頃から、シルバニアファミリー商品にオマケ的に
付属しているミニ絵本が、“森のおはなし”です

全商品に付いているわけではなく、一応ナンバー表記があるので、
ナンバーを頼りに集めてみたのですが、正式なリストやカタログ
は存在しないので、謎も多いです。

森のレストラン付属の森のおはなし 『世界一のごちそう』
森のおはなし102   

森のレストランは1993年発売なので、発売当初は、
森のおはなしは付いていなかったはずで、
1995年以降に発売された商品に付いていたと思われます。
 (我が家のレストランは中古です)

レストランのおはなしナンバーは、102
お人形のおはなしがナンバーから始まっているので、
ナンバー101からが建物のおはなしだなと思い、ナンバー101
おはなしを探したのですが、結局インターネットの画像でも見たことは
ありません。

発売順からすると、森の雑貨屋さんではと思うのですが、雑貨屋さん
のおはなしって、存在するんだろうか…謎です


森のおはなしのページをめくると、表紙の裏はおなじみのフレーズ
緑の山をいくつも越えて~~です。
森のおはなし102-2 

気になる『世界一のごちそう』のストーリーは…
ある日、シマリスさんのレストランに、クマのお父さんがやって来て
来週の日曜日の奥さんの誕生日パーティーに、世界でいちばんおいしい
お料理を注文予約 します
シマリスさんは、どんなお料理がいいかと、試作&試食をくり返したり、
奥さんにそうだんしたり…悩んでしまいます。
結局、フクロウさんに相談して教えてもらったレシピで作ったメニューは…
いつもの得意料理、きのこのシチューでした
もちろん、クマさん達はその世界一のおいしさに大満足でした

森のおはなし102-3 
こんな感じでイラストも入っています

森のおはなし102-4 
最後のページには、ちゃんと作家さんのお名前などが記されています

いつか、“森のおはなし”のワンシーンを再現してみたいな
関連記事

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

“森のおはなし”を持っているのは相当のマニアですよねv-20
子供さんに買ってあげたのならすぐ無くすだろうし、
私など最初全部捨ててましたもん・・・。
シルバニアファンにあらず(大汗)
“森のおはなし”の再現、いいですね♪
大賛成ですっ!v-10

じゅりりん | URL | 2013/04/08 (Mon) 17:34 [編集]


♪じゅりりんさんへ

あはは…マニアですか?
元々、絵本も好きなので小さい絵本“森のおはなし”
には感動!!しました(笑)

確かに、子どもに渡すのはキケンですから、
読み聞かせして一緒に楽しむのがおすすめですね(^_^)

捨てられる覚悟で作り続けておられるエポックさんは、
本当にすごいと思います~。

森のおはなしに限らず、シルバニアで再現したくなる
おはなしって、結構あるんですよね♪

少しずつがんばりま~す☆

ひろり~ず | URL | 2013/04/08 (Mon) 18:43 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)