シルバニ村♪開村計画!!

☆クマファミリー(ティアドロップタイプ)

1991年発売のクマファミリー(ティアドロップタイプ)です
ティアドロップクマ 1
夫婦と双子ちゃんだけですが、我が家にお迎えできたので、クマ繋がりでご紹介しますね
1985年に最初に発売されたクマは、ブラウンタイプとグレータイプで、ブラウンタイプのお父さんが、村長さんでした。
その後、このティアドロップタイプのお父さんが村長さんという設定になっていて、ブラウンクマさんの設定をそのままいくつか引き継いでいるみたいなので、1991年の発売時からそうだった…と思ってたんですけど違うのかなぁ
雑貨屋 箱写真 ティアドロップクマ 
改めて、1991年発売の雑貨屋さんの箱を見てみると、
お店のご主人は、ハナのまわりが白いクマのお父さんです。
って、書いてあるんですよね。
村長さんって、書いてない。
まあ、箱に書いてあることと設定が微妙に違うこともあるので、なんともいえませんが。
とりあえず、発売時から雑貨屋さんの店長さんだったことは確かです。
ブラウンクマさんと、グレークマさんは、いつ頃いなくなったんだろうか…
今度、自分なりのシルバニア年表作ってみようかなぁ…自分の記憶もあいまいだから、出典も一緒に書いておけばいいのか…。
話がそれちゃった

ティアドロップクマ 2 
このクマさん達は、仕立ての良い服を着ているなぁ、と思ったら、昔のスナップボタンの頃のお洋服でした
前の持ち主様が丁寧に取り扱っていたらしく、とてもキレイだし、全体的に質感がよくて素敵です
クマ 比較 1 
我が家にはブラウンタイプのクマさんはいないので、グレータイプのクマさんと、1998年発売のクマさんとで簡単にくらべっこです
グレークマさんと、ティアドロップクマさんの大きさは同じようですね
1998年クマさん、小さい…。
クマ 比較 2 
色が違うだけで、違う顔に見える…。形は、一緒ですよね
クマ 比較 3 
足の裏のサイズも一緒でしたので、やっぱり型は同じようです
クマ 比較 4 
大きさはこんなに変わってしまったけど、ティアドロップ模様を引き継いでたんですね
クマ 比較 5 
でも、しっぽができたのは、1998年クマさんからのようで、そこはリアルにしたんですねぇ。
全体的には非リアルになったんですけど。
クマ 双子 比較 1 
赤ちゃんのサイズはあまり変わってないですね
双子の赤ちゃんができたのは、1991年よりも後だからかな
こうして比べると、ティアドロップ模様も違いますね~
クマ 双子 比較 2
横から見るとこんな感じ

色んな工場があって、いろんな時代があって、事情も違うと、いろんなパターンのお人形がいるんでしょうね…
でも、やっぱり、せっかく手に取って遊べる3Dのお人形だから、ある程度の立体感があって、その動物らしさが残っているデザインの方が魅力的な気がするな…個人的な意見だけど…
関連記事

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)