シルバニ村♪開村計画!!

103*ないしょのプレゼント(森の仕立て屋さん)

森の仕立て屋さん付属の森のおはなし、『ないしょのプレゼント』
森のおはなし103 

ストーリー

1年で1番月のきれいな夜に、毎年シルバニア村では
ダンスパーティーが開かれます

その日はみんな、おめかしして集まるので、
仕立て屋さんのウサギさんは、大はりきりでみんなのドレスを
作ります。 が…自分のドレスは後回し。
ウサギさんは去年もその前も同じドレスでした
 
そんなウサギさんに、差出人のわからないお手紙で、
“世界一すてきなドレス”の依頼がきました

きっと、誰かのないしょのプレゼントだと思ったウサギさんは
はりきって、そのドレスを作りました

ところが、依頼主はパーティーの日になっても、ドレスを
とりに来ません…。
不思議に思っていると、ウサギさんの子ども達がやって来て
言いました。「このドレスを注文したのはあたし達なの」
いつも同じドレスを着ているお母さんへ、子ども達からの
プレゼントなのでした

森のおはなし103-2 

ウサギさんはびっくりしましたが、とても喜んで、
世界一すてきなドレスを着て、パーティーへ行くことにしました

やっぱりうちのお母さんは、世界一きれいだな…と思う
ウサギ君とウサギちゃんでした

もりのお話103-3  

1年で1番月のきれいな日って、やっぱり秋でしょうか
ダンスパーティーだなんて、おしゃれですね
ダンスパーティーのシーンをを再現するには、ドレスや
スーツを大量に作らなければいけませんね…
い、いつか頑張るぞ~


関連記事

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)