シルバニ村♪開村計画!!

建物 大きさ くらべっこ♪~その4~

建物 大きさ くらべっこ続きます
建物 大きさ くらべっこ 9
前回の最後は、森のパン屋さん(テラスを拡張して階段をいれたバージョン)でした。

 建物 大きさ くらべっこ 10 
パン屋さんの次は、湖畔のペンション(P‐01)です。今回のくらべっこは、ドアのある面を表にして、裏面は壁にくっつけています。
ペンションも、たしか色違いが2種類ありますねぇ。
次は、そよかぜ丘のお家(ハ‐47)です。カラーリングや雰囲気もペンションに似ていますが、大きさも近いですね。
次が、初代シルバニアハウス(ハ‐01)です。こうして見ると、案外大きいな。床の厚みもあって、しっかりしています。
次は、シルバニア森のお家(ハ‐18)です。初代ハウスとほぼ同じ大きさですが、細かい仕様が違います。
(ブログ内で紹介が済んでいるものは、リンクしておけばいいのかな、そうしよう)

建物 大きさ くらべっこ 11  
はい、次行きますね
森のお家の次は、赤い屋根のお家(ハ-24)です。このお家はこう見えて、木いちご林のお家と1階の床面積が同じなので、マーケットや森のパン屋さん等の上に乗ります。
次が、UKのマーキーです。集会用のテント、ですね。テント部分は布製です。青空広場にする予定。
青空広場も、ずっと商品化してほしいなぁ~と思ってたんだけど…バレエ劇場ができちゃったから、しないんだろうなぁ、残念
屋根部分が違うけど、UKのウェディング マーキーが、一応色違いですね。
その次が、シルバニア森の学校(ハ‐26)の、校舎と通路と図書室を全部合わせたバージョンです。あ、玄関のポーチセットするの忘れてますね
そういえば、この学校も色違いが1種類あります。色違い多いなぁ~
次は、3階建てのおしゃれなお家(ハ‐45)です。パッと見は、そんなにおしゃれに見えないんですが、よ~く見ると、本当はおしゃれなデザインです。色の塗り分けが少ないのと、窓枠も一体成型なので、凹凸が少ないのとで、写真写りがよくない
色を入れたら、もっとずっと素敵になるお家です…窓も開けばなぁ~。
きっと、デザイナーさんが想い描いていた家には、色が入ってたと思うので、そのデザイン画を見てみたいですねぇ…。
シティに配置する予定なので、その時に塗ります

建物 大きさ くらべっこ 12  
次、行きます
あれテラス上の空間部分も体積に入れちゃったかな…それにしてもこの順番はおかしくないか…まあ、いいか
3階建てのおしゃれなお家の次は、森のマーケット(ハ‐27)です。これはも色違いが何種類かありますね。2階部分に木いちご林のお家等の建物をのせられます。
次が、森のみんなの学校(S‐24)です。色違いが1種類と、トイザらス限定の3階建てバージョンがありますが、1階と2階が分かれる作りになっているので、複数購入して2階部分を沢山重ねれば、何階建てでも可能です(笑)
次が、きらめくふん水の大きなお家(ハ‐39)です。この建物は、すごく可愛いけど、それまでのシルバニアとはちょっと違いすぎる気がして、戸惑った記憶があります。でも、個人的にはとても好き私の中では勝手にドイツの童話に出てくるお家のイメージです(笑)。外観がハーフティンバー様式ぽい。
次は、UKのメドウクロフト コテージです。田舎の小屋、とか牧場の小屋、とかいう意味かなぁ…。特に藁ぶき屋根という意味ではないはずだけど、シルバニア仲間内では、以前から藁ぶき屋根のお家、と呼ばれていた気がします。その方がわかりやすいですものね。
この家も、1階と2階が分かれて、1階部分をよく見たら、森の雑貨屋さんの色違いだったという…
画像で見ていた時に全然気づいていなくて、実物を見た時にびっくりしました。
画像だけだと大きさもよくわからないですしねぇ…。
同じ大きさの物や、つながる物は、大きさくらべっこが終わったら、それぞれまとめてご紹介しようと思います

建物 大きさ くらべっこ 13
今回最後の写真です。
建物が大きくなってきたので、枠に納まる軒数が少なくなってきました
メドウクロフト コテージの次は、森の大きなお家(ハ‐14)です。1階と2階で分かれるので、2階部分のユニットハウスを買い足すと何階建てにもできます。
ドアの向きで揃えちゃったので、わかりづらいですけど、メドウクロフト コテージと同じ大きさで、仕組みも同じなのでつなげることができます。屋根はどちらかを選びますけどねでも、高層の藁ぶき屋根はあまりないかな。
次が、にぎやかツリーハウス(コ‐53)です。これは、組み立てたままだと箱に戻せないハウスかな(笑)
我が家の小人さんも大好きなデザインで、村にも森にも似合ってるので、私も好きだけど、小さい子が遊ぶなら、もう少し頑丈な方がいいかも…。
今回の最後の建物は、アーバンハウス(A‐100)です。
いつ見ても素敵な外観アーバンシリーズはアーバンシリーズとして残しておいて、細々とでも続けていたらなぁ~と、どうしても思ってしまうなぁ。
ようせいシリーズみたいに、たまに出してくれたら嬉しいんだけど…。
アーバンハウスも、ポーチ部分と1階と2階と、屋根部分とに、全部分かれるので、色々楽しめるんですよ、沢山あれば…
ああ~、やっぱり再販してほしい~
我が家では、シティの方に設置します。
それでは、今回はここまで。
次で終われるかな



関連記事

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)