シルバニ村♪開村計画!!

つながる建物~森のキッチン(ハ-31)~

今回の繋がる、重なる建物は、2000年発売の、
シルバニア森のキッチン
『森のキッチン(ハ-31)』です
公式設定では、わたウサギさんのお店です
このキッチンシリーズのセット物は、たくさん発売された気がします…確か…。
マーケットシリーズの次に紹介予定です
 繋がる キッチン 1
あー、ドアも素敵なのに隠れちゃってますね、失敗
この出窓と中の作り付けの座席は、今見ると、豪華だなぁ、と思います。
ファミリーレストランぽい気がして、最初は村にはどうかなぁ、と思いましたが、廃番になりそうとわかって、慌てて購入したんだったかな…

繋がる キッチン 2
 一軒目は、1996年発売の『森のパン屋さん(ハ-23)』です
正面から見ると横幅もちょうど良いし、バランスも良いのに…
繋がる キッチン 3
後ろがかなり出ちゃうので、ちょっと危ないかな…

繋がる キッチン 4 
二軒目は、1996年発売の『赤い屋根のお家(ハ-24)』です
この組み合わせは、サイズはぴったり…ですが、バランスは良くないかな

繋がる キッチン 5
三軒目は、1997年発売の『木もれ日のお部屋(ハ-25)』です
サイズはぴったりだし、屋根の色味は違いますが、グリーン系で同じだし、これは大丈夫そうです

繋がる キッチン 6 
四軒目は、1999年発売の『きいちご林のお家(ハ-30)』です
サイズもバランスも良いし、公式設定では、わたウサギさんのお家とお店だから、この組み合わせでも良いかな
とも思うのですが、同じく公式設定で、わたウサギさんのお店になっている『森のカフェテラス(ハ-32)』はどうしようとか、やっぱりきいちご林の中には、お家だけの方がいいかな…とか、いろいろ考え中です

繋がる キッチン 7
五軒目は、2001年発売の『森のケーキ屋さん(ミ-27)』です
あれ、写真が傾いてる
公式地図では、確かこの組み合わせで落ち着いていたはず
サイズはぴったりです
最初から、キッチンの上に重ねてもいいようにデザインしたのかなぁ…窓は似てるけど…窓くらいかなぁ。

繋がる キッチン 8 
六軒目は、2003年発売の『森のおしゃれなケーキ屋さん(ミ-49)』です
横幅は合うのですが、
繋がる キッチン 9
奥行が合わないです。
普通に横に並んでたりする方が良さそうですね

繋がる キッチン 10 
七軒目は、2008年発売の『はじめてのシルバニアファミリー(DH-03)』『森の小さなお家』です
サイズは合っていますが、やっぱりログハウス調のお家は2階だと重たそうに見えます

繋がる キッチン 11 
八軒目は、2011年発売の『3階建てのおしゃれなお家(ハ-45)』です
ビルですね村ではなくて、街だな…。
横幅は丁度よいです
繋がる キッチン 12 
奥行も、このくらいの差なら、なんとかなりそうですね
新しいタウンシリーズのデパートと並べたら、高さどんな感じなんでしょう。
デパート、左右の色が同じバージョンを発売してくれないかな…とか、ちょっと期待して、まだ未購入なんですが、出ないかなぁ。

繋がる キッチン 13 
九軒目、というかラストですね…は、2012年UK(Flair)発売の『Hamburger Restarant』(ハンバーガー レストラン)です
正面から見ると良い感じですが、
繋がる キッチン 14 
後ろは出てますね~

森のキッチンは上に重ねることしかできないので、重ねられる建物は限られますね。
まだしばらく、この繋がる重なるシリーズの記事が続きます…。
次回は、『森のケーキ屋さん(ミ-27)』の予定です。


PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)