シルバニ村♪開村計画!!

10~12*グレーウサギファミリー 後編

グレーウサギファミリーの森のおはなしの続きです

10*ピンクのウサギちゃん(女の子)
森のおはなし グレーウサギ女の子 
グレーウサギちゃんは、とってもおしゃれ
「もっと、キレイに生まれたかったなぁ」というのが、
最近のグレーウサギちゃんの口癖です。
グレーの毛色があまり気に入っていない様子

そんなある日、草木染め名人の、おばあさんの物置小屋で、
色とりどりの染料のつぼを見つけます
キレイな色の染料を見て、こんな色になれたらいいのに…
と、考えたグレーウサギちゃんは、思わず染料を体にぬってしまいました。
鏡を見ると、そこにはまだらのピンクウサギが
あわてて、ようせい沼で体を洗いましたが色は落ちません

いこいの林の木陰に隠れて泣いていたグレーウサギちゃんを
助けてくれたのは、アライグマのお母さんでした。
事情がわかると、せっけんでキレイに洗って、かわかして…
もとどおり

やっぱり、私はグレーがいいと、思ったグレーウサギちゃんでした。


11*ざわざわ草原のかくれんぼ(赤ちゃん)
 森のおはなし グレーウサギ赤ちゃん
グレーウサギの赤ちゃんは、まだ上手に歩いたり走ったりできません。
話せる言葉も少しです。
でも、元気は誰にも負けません。

ある日の午後、お兄ちゃんとお姉ちゃんと一緒にあそびたい赤ちゃんは、
「あぶないから、ついてきちゃダメだよ」と言われたのに、
あとを追いかけて行きました。

お兄ちゃん達は、せせらぎ川のほとりに広がる、
広いざわざわ草原で、かくれんぼです。
赤ちゃんも草原に入り、草に隠れてすっかり見えなくなりました

さて、赤ちゃんのためにと、早く帰ってきた子ども達は、
赤ちゃんがいないので、びっくり
急いで草原に戻ると、赤ちゃんの泣き声が…
いったいどこにと、思っていると、急に強い風が吹き、
子ども達の目の前の草が左右に分かれて道ができました。
その先には赤ちゃんが

見つかって良かったね


12*天使の話(双子の赤ちゃん)
森のおはなし グレーウサギ双子 
グレーウサギさんのお家に赤ちゃんが生まれる事になりました。
みんな大喜びで、ベッドやお洋服の準備をしています

ある夜、ベッドの中から子ども達がお母さんにたずねます。
「赤ちゃんは、どこからくるの
するとお母さんはこんな話をしてくれました。

生まれてくる前は、みんな天使なの。そして、雲
囲まれた国で生まれる順番を待っているのよ。
だけど、生まれると天使だった時のことを忘れてしまうの…

すてきなお話ですが、長くなるのでちょっと省略

つまり、天使の国で「またいつか、みんなで仲良く暮らそうね
と約束したグレーウサギ天使達が、自分達グレーウサギファミリー
なのよ、というお話でした。

それからまもなくして、グレーウサギさんの家に双子ちゃんが生まれました。
「きっと、この赤ちゃん達は、特別に仲の良い天使たちで、
離れ離れになるのがどうしてもいやだったんだね。」
「また、みんなで仲良く暮らそうね

森のおはなしには、村の様子も描かれているので、
読むと村のイメージが膨らみます
これからも、お家やお人形と同じく、記事にしていきますね


関連記事

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)