シルバニ村♪開村計画!!

20*アライグマのお母さん

前回からご紹介しているアライグマさん一家のおはなしは、
シルバニア村にアライグマさん一家が住むようになって、間もない頃の設定のようですね。
今日は、お母さんのおはなしです。

お母さんは人気者

 森のおはなし アライグマ母  

森のおはなし 奥付   

ある日、シルバニアの子ども達がつるつる坂でソリ遊び(紙製の)を
していると、アライグマのお母さんが通りかかりました。

子ども達は、ちゃんとご挨拶をします 
すると、アライグマさんは、
「楽しそうね、私にもやらせて」 と言って仲間に加わりました。
アライグマさんは、ものすごいスピードで、
芝の坂をすべり降り、みんなは大盛り上がり…。
アライグマさんは、空が夕焼けになるころ、帰って行きました。

翌日、アライグマさんは赤ちゃん達を連れて、」赤ちゃん広場へ…。
赤ちゃん広場には、他の赤ちゃん達も沢山来ています。
砂場に集まった赤ちゃん達に混じって、アライグマさんも
山を作ったりトンネルを掘ったり…赤ちゃん達と一緒にどろんこです

アライグマさん お砂場遊び 

お砂場遊びの次は、一緒に鬼ごっこ。
赤ちゃんもアライグマさんも、とっても楽しそう
いつのまにか学校帰りの子ども達も加わって、一緒に遊んでいます。

こんなことがあってから、アライグマさんはみんなの人気者になり、
村のみんなに勧められて、赤ちゃん広場のお世話係になったのです。
そして、なにをして遊んでいても、アライグマさんが1番楽しそうなのですって。

  

なぜ、アライグマさんが、赤ちゃん広場のお世話係になったのかが、
わかるおはなしでした。 
子どもと一緒に元気一杯遊んでくれるお母さん、すごいなあ~



《こちらに載せているお話は、原文とは異なり、内容をご紹介するものです》
 
 
関連記事

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

バイクのアライグマカップル
おじいちゃんとおばあちゃんだったんですね!
お兄さんとお姉さんだとばっかり思っていました・・・
そういえばおばあさん特有のレースのケープしてますもんね(笑)
確かにこちらでもハーレイとかの大型バイクに乗っているのは
ご高齢のおっさんが多いです!!

fish | URL | 2013/05/22 (Wed) 12:10 [編集]


♪Fishさんへ

そういえば、めがねしてないおじいさん、おばあさんて、
珍しいかもしれませんね。

退職して夫婦でツーリングe-3 仲良しで良いですよね。


あはは、こちらでもハーレイは、ちょっと年配の方が
多いですね、世界共通なのかな…e-3
履いているブーツ等もすごいので、つい見入ってしまいます(笑)

ひろり~ず | URL | 2013/05/22 (Wed) 18:05 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)